生徒様の声

HOME > 生徒様の声

呼吸をコントロールできれば、
居心地良く生活できると思いました。

私が安定した呼吸をしていることで、
子供たちも落ち着くかな?

大阪府 H様


呼吸のやり方次第で
心身に及ぼす影響に
差がでるのだと実感しました!

自分を見つめ直すのにも、
呼吸法はもってこい!だと思いました。

A.Y様


顕在意識と潜在意識のところで、
色で、自分の意識していない部分を発見でき、
また、それを、これからの生活で
意識できるようになったので良かったです。

Y様


時間に追われているなー、
疲れているなーと感じているだけで、
ネガティブになっていくだけだったが、

自律神経を整える呼吸法は、
やってみようと思った。

F様


呼吸法の大切さは、学生の頃から知っていたが、
今日、音楽と稲田先生の言葉で受身的に行う方が、
ひとりで行うよりも入り込みやすいことがわかった

木だけでなく森を見る訓練を心掛けようと思う。

M様


色の持つパワーで、自分の状態を知り、
「こうありたい」と思う
理想の自分に近づける気がした。

「自分」を知ることの大切さに、
より興味をもつことができた。

K.O様


気持ち良かったーーーーーーーーー。

K.H様


色を塗ったり、グラフを描いて、
自分の人生を振り返ることによって
今の自分がわかったような気がしました。


K.O様


癒されたいとか、美しくなりたい
という気持ちがあっても、

忙しかったり、敷居が高かったりで、
のぞけなかった所に、足を踏み入れた気がします。

堅く、難しく考えず、
自分でできることから始めたらよいのかなと
気楽になれました。

S.F様


自分自身を知る手段としても使える
カラーセラピーが楽しかったです

まず支援者(介護者・施術者)が
元気であることが大切だと、あらためて実感しました。

K.M様


毛利悦子さんの看護師の体験談や、久しぶりに
クレパスを持って色を塗ったこと、手のマッサージなど、
なかなかできない体験をたくさんさせてもらいました。

自分自身がすごく癒されて
楽しい時間を過ごすことができました

K.T様


お一人ずつ話を聞けたので、
五感について考えることができ、よかったです。

ケータイ塗り絵、ハンドマッサージの
実技体験もよかったです。

S.T様


「人のことを癒す前に、自分のことを知る」
というのが印象に残りました。

人に触れたとき、触れられたときの気持ちよさが
嬉しかったです。

K.O様


あえて自分を見つめなおした時間でした。

前頭葉が熱い感じ。
どう利用するか。どうとらえるか。

あらたな発見というよりかは、
内なる自分を再確認した感じでした。

K.M様


人生を色で分析するのは新しくて
思ってもいない色が出てきたので
自分でも驚きました。

振り返ると過去があるから、今の私がいるのだなと
改めてすべての事に感謝したい気持ちになりました。

素敵な時間でした。

E.M様


面白かったです!
カラーライフラインすごい!

他の人もぜひぜひ受けてほしい!おすすめ。

H.K様


音楽の選択1つにも
自分の感情や状態が密接に結びつき、
自然と表現している事に気づきました。

自分で自分をコントロールし、
より心地良い状況に導けられる事を知り、
今後は、より楽に過ごせそうです。

K様


ふだん何げなくしている呼吸が
こんなにも大切なんだと気づきました。

(受講者の)年がバラバラで、
思っていることや考えていることなど
違いがあって楽しかったです。

キンチョーした時など
教えていただいた呼吸法をためしてみたいと思います。

O.A様


呼吸の仕方が、性格や意識に関係しているとは
思ってなかったので驚きました。

呼吸も意識してすることで
気分がハッピーになるなんて、
すごく簡単でいいなぁと思いました。

明日から取り入れたいと思います。

何か特別なことをしないと
生活は変わらないかなと思ってましたが、
そうではないんですね。

丁寧に毎日を過ごしていきたいです。

M.E様


簡単なことなのに続けることが難しい。

呼吸を意識することは大事だと思いました。

瞑想も毎日続けたら、
いいんだろうなぁと思います。

できることや、なりたい状態を
書き出すだけで楽しい気分になりました。

H.K様


分析の仕方が固定していなくて、
参加者自身で考えるところが良かったです。

もう一度、意味をよく読んで考えてみたいです。

K.H様


色を使って表現する事がとても気持ちがよく、
発散できることだと強く感じました。

楽しく、すっきりとした気分になれました。

M.S様


今まで自分が読んだ本の内容だけでなく、
詳しい色のエネルギーについて楽しく学べたと思います。

日常のたくさんの色について、これからも楽しく、
今日の授業を思い出しながら過ごしたいと思います。

M.M様


色の持つ不思議な力を知ることができ、
明日からの生活に取り入れたいと思いました。

難しく考える必要はなく、
色を楽しく取り入れたいと思います。

バウムテストでは、
自分が思っていなかった心理が見れて
驚くと同時に、見直す機会になりました。

皆さんと話しながら受講できたのも楽しかったです。

E.M様


今回は、色彩と思考の関係のところで、またひとつ大きな気づきがありました。
「色の嗜好と異性の嗜好に関係性があるのは、直感で無意識的に選んでいるから」ということや、
「頭で考え出すと自分にそぐわない人を選んでしまうこと」……等々。
ひょっとしたら今後、他の物事に対してもこのカラー分析は使えるのかもしれないと思いました。


今回はユングの概念を学びました。
そこで、自分でコンプレックスだと思っていた「数字」が、実際は苦手なものではなく、
その数字の裏に隠されている様々なことが影響していることに気づきました。
自分を取り巻いている物事を、新しい角度や違った角度から見てみようと思います。
ゲシュタルト療法もとても大切だと思いました。
クライアントの方が色々な角度から問題を見られるよう、サポートできる私になりたいと思いました。


何かにかけ合わせて色のパワーを使うということが、いろいろな気づきにすごく役立つということを、本当に深く再認識しました。
たとえば無意識でインテリアコーディネイトをするよりも、理論もわかった上で、目的に合わせて色を取り入れると、より自分の心模様に理想的な空間が作れるということ、また、その大切さに気づきました。


アダルトチルドレンについて学びましたが、自分の認識が浅かったので、詳しく授業を受けることで、認識の枠を広げることができました。家庭のあり方はとても重要なんだと思いました。
また、家族療法を学ぶ中で、家族システムを図式化することにより、より良い方向に向かうことができるのだと改めて思いました。そこに色のイメージもつけていくことで、自分が気づいていなかった家族の問題に気づくことができ、自分の立ち位置をどう変えたら良いのか、どうすれば改善できるのかを発見することができました。


色となにかを組み合わせることにより、潜在的に思っていることが出てくることがわかりました。色を勉強して味方に付けることで、自分の生活に本当に活かせて、人生をよりよいものにしていけると確信しました。


今日は主に依存について学びました。依存というと、何か特別のことのように捉えていましたが、きっちり学んでみると、多くの種類の依存が自分の身近にあるんだなと気づきました。クライアントの方との関係の築き方についても、大きな気づきを得ました。
いつも楽しみにしている名画鑑賞では、やはり心の様子が作品に反映しているのだとわかり、私もいちアーティストとして、いつも心の中を明るくしておきたいなぁと思いました。









隠れ家サロン・和癒サロンが谷町四丁目(天満橋)にオープンしました!
スタッフも同時募集しております。
独立開業や副収入を目指す方はお気軽にご連絡下さい。
LinkIcon詳しくはコチラ


・学院理念
・ご挨拶
・アクセスマップ

・プライマリーセラピー
・ホスピタリティセラピスト
・ホスピタリティカウンセリング
・ケアセラピスト
・フィジカルセラピー


・五感を通じたセラピー
・セラピスト養成講座
・心理学やカウンセリング





遠方で通学が難しい方にも
通信講座をご用意しております。

プライマリーセラピーベーシックコース


マザーズケアセラピスト通信講座
120802_132421.jpg

お申込はフリーコールでどうぞ!!
0120−876−233